HSP* あれこれ敏感だけど幸せな日々

daysofhsp.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 22日

【HSP】集中力 と 持久力 と 疲労感

「集中力すごいね!」「そんなに頑張って、よく疲れないね。」「そろそろ休めば?」と言ってもらうことが時々あります。



HSPの人は、刺激を敏感に受け止めてしまう傾向にあるため疲れやすいそうです。

自分がHSPなのかどうか、診断を受けたわけではなく、もしかしたらHSPなのかな?と思っているのですが。

お仕事への集中力や持久力は、自分でもそこそこある方だと思っています。

私もすごく疲れやすいかというと、疲労感って人と比べることができないので、はっきりわかりません。

誰だって一生懸命にお仕事したり、集中しっぱなしで頑張りまくれば疲れます。

私も、疲れます。

お仕事が終わって、はい!スイッチオフ!という訳にいかなくて、帰り道や、帰宅してからもずっとお仕事のことが頭から離れません。

「あの時忙しくて流しちゃったけど、あの一言はどういうことだろう?」

「あの表情は、もしかしたら何か困りごとがあるのかな?」

「あれから○時間経ったけど、大丈夫かな?」

と、ずっっとお仕事のことが頭に浮かんでしまうのです。

夜る前も、寝てからも夢で、お仕事お仕事・・・

ぐっすり眠れないまま朝が来て、身体も頭もぼんやり・・・

もっと切り替えがうまくなるにはどうしたらいいのかな・・・



切り替えがうまくできないことも悩んでいましたが。

この集中力、持久力が大いに力を発揮する場面もあります。



心の底から楽しい!と思える趣味に、没頭できるのです。

この没頭加減はちょっとした自慢です。

お腹すいたな、と空腹感を感じて時計を見ると、ダーーーーーーっと没頭し続けて数時間経ってごはんを食べ損ねそうになったり。

部屋が暗くなったかな?と思ったら夕方になっていたり。

微塵の邪念もないまま、数時間集中できるし、時に音楽を聴きながら感動してウルウルしながらも、手はずっと動かしていられます。

とにかくずっと、没頭できるのです。

趣味に没頭した後は、さすがに肩や首が凝ったりするけれど、心が高まって、頭はスッキリ!!!



あれこれで少々疲れてしまっても、私には没頭できる趣味があります。

ありがたいことです。

[PR]

by daysofhsp | 2017-09-22 16:34 | 身体の調子


<< 円形脱毛症 眉も!?      続:人としての成熟 と ヒステ... >>